当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

 

今回紹介する猫ちゃんは、見た目にすごくインパクトのあるドウェルフという種類の猫ちゃんです。 なんと毛が無い猫ちゃんです! ドウェルフは3つの種類の猫の交配により誕生した珍しい猫ちゃんです。 その誕生までの過程や、性格、寿命などを紹介していきますね。

 

ドウェルフの誕生にかかわった猫の種類は?

 

ドウェルフは、個性的な3種類の猫ちゃんのそれぞれの特徴をおもいっきり受け継いだ、ちょっと、いや、だいぶん変わった種類の猫ちゃんです。 ①マンチカンからは、可愛らしい短い足を ②スフィンクスからはヘアレスという特徴を ③アメリカンカールからはカールした耳を これらの特徴をすべて併せ持っています。 ちょっと個性が強いタイプなので好みはわかれるかもしれませんね・・・

 

ドウェルフという名前の由来は、ドワーフ=小人という意味と、エルフ=妖精という意味を組み合わせたものです。 なるほどなんだか映画や絵本の世界にいそうな雰囲気を持っていますね。
と、思えばやはり毛の無い珍しい種類の猫ちゃんが、あの有名な映画『E.T』のモデルになったと言われているそうです。 皮膚のシワシワ感が似てますね。

 

ドウェルフの特徴とは?性格や寿命を調査

 

ドウェルフの特徴は、先ほどの誕生にまつわるお話のところで説明したとおり、短足で無毛というところでしょう。 あ、これ人間だとあまり良いイメージではないですね(笑) 平均体重は2キロから3キロで、一般的な猫ちゃんの大きさと比べるとかなり小さいですね。 ドウェルフの性格はどんな性格かというと、見た目の印象とは違って社交的で人懐っこいのです。 活発に動き回るのでよく遊んであげましょう。

 

ドウェルフの平均寿命は何年くらいか調べてみました。 一般的な猫ちゃんの寿命とほぼかわらず、12年から16年くらいのようです。 交配元のマンチカンの平均寿命は10年から13年と少し短めですが、スフィンクスだと12年から14年、アメリカンカールは12年から16年ですので、これらの寿命とほぼ同じですね。

 

ドウェルフの飼い方や購入時のお値段は?

 

ドウェルフを飼う場合は、注意する点がいくつかあります。 無毛のため寒さに弱いので体温調節してあげたり、衛生管理が大切です。 ペット用の服を着せたりしてあげるといいかも。 他の種類の猫ちゃん同様、良く遊ぶので室内用の遊び場を用意していっぱい遊ばせてあげないといけませんが、怪我に気をつけなければいけません。

 

入手方法は、珍しい種類の猫ちゃんなのでペットショップではなかなか難しそうですね。 親切で信頼できるブリーダーさんを探せると良いのですが。 お値段は予想になってしまうのですが、ドウェルフの交配の元となっている猫ちゃんを参考にすると20万から30万円くらいではないかと思います。 もしかしたらそれ以上の高額なお値段になるかもしれません。

 

どんな猫ちゃんよりも個性的な種類の猫ちゃんを飼ってみたい方で、お世話好きな方にはぜひお勧めの猫ちゃんです。

 

人気の記事ランキング

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
error: Content is protected !!