当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

 

バーレイニディルムンキャットという種類の猫ちゃんがいるのですが、どんな猫ちゃんか知っていますか? 日本では知る人は少ないはずです。 猫好きの方でもあまり知らないバーレイニディルムンキャットのことを知りたくて、特徴、性格、寿命を調査したので紹介しますね。

 

バーレイニディルムンキャットという種類の猫ちゃんのルーツ

 

バーレイニディルムンキャットは、サウジアラビアの東海岸の島であるバーレーンに古くから住みついていた土着猫です。 バーレーンという国は、国土のそのほとんどが砂漠地帯です。 そんな過酷な環境の中に自然発生的に誕生した種類の猫ちゃんだといわれています。 点々としたスポット柄がボディの両側に入っているエジプシャンマウという種類の猫ちゃんに、被毛の特徴が似ている為なにかしら関係があるかもしれないと言われています。 とはいうものの、出生にまつわる具体的な根拠などはいまだによくわかっていないらしく、現在は遺伝子レベルで解析中のようです。

 

バーレイニディルムンキャットの特徴や性格を詳しく解説、寿命はどれくらい?

 

バーレイニディルムンキャットの特徴で目立つところは、先ほども触れましたが被毛についているスポット柄です。 スポットタビーと言われます。 砂漠地帯で暮らすのに適するような特徴があります。 大きな耳は体温を逃がしやすくなります。 被毛の長さの種類は短毛で密集しています。 また、猫ちゃんにはとても珍しいのですが水を怖がらず、むしろ好むのも砂漠地帯ならではの特徴かもしれませんね。

 

バーレイニディルムンキャットの平均体重は、2.5キロから4.5キロくらいで、とてもスリムです。 性格はどうかと言いますと、見た目のクールさからはイメージが異なるのですが、とても愛情深くて活発です。 他の種類の動物や、人が多く集まる環境のご家庭でも飼いやすい猫ちゃんだと言えます。

 

バーレイニディルムンキャットの平均寿命は何年くらいだと思いますか? 一般的な猫ちゃんの寿命が15年くらいです。 良く似た模様のエジプシャンマウの平均寿命は10年から13年くらいで、バーレイニディルムンキャットの平均寿命が10年から16年くらいだと言われています。

 

バーレイニディルムンキャットの飼い方や購入時のお値段予想

 

バーレイニディルムンキャットの暮らしてきた地域は、気温の高い環境だったため、日本の寒さや季節の変わり目による気温の変化には苦労するかもしれませんね。 体温調節には十分気をつけてあげてください。 被毛の種類は短毛のためブラッシングはあまり気にしなくても良いかと思います。 水を嫌がらないのでシャンプーはしやすいと思いますのでぜひしてみてください(笑)

 

飼ってみたくなった!って方・・・ところが、バーレイニディルムンキャットは、日本では入手方法がとても難しい猫ちゃんです。 ペットショップやブリーダーさんを介してもしも運よく購入できるチャンスが来た場合は、50万円以上の高額になってしまうでしょう。 お高い(汗)

 

古くから存在していたにもかかわらず謎が多いバーレイニディルムンキャットという種類の猫ちゃんは、実は絶滅の危機とも言われているくらい希少な猫ちゃんなのです。
そうならないように少しでも多くの方に知ってもらいたいと思います。

 

人気の記事ランキング

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
error: Content is protected !!