当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

kind_of_cat-genetta_overviewgenetta_overview_cr

 

ジェネッタってどんな猫の種類

 

アフリカンジェネッタに見た目を似せたイエネコを作るため、マンチカンにベンガル・サバンナ・オリエンタルといった複数の種類の猫を交配させて生まれたのがジェネッタです。 2006年にできたばかりのとても新しい猫であり、今でも開発途上にあるとのこと。 希少であるばかりでなく、野生の猫に似た特徴を持つ外見も相まって知る人ぞ知る種類の猫とのことです。

 

ジェネッタ猫の寿命・性格・特徴

 

ジェネッタは、交配に用いられたそれぞれの種類の猫の外見の特徴を外見に併せ持っています。 受け継いだ特徴で一番分かりやすいのは、マンチカンによく似た短い脚です。 しかし、標準的なジェネッタの脚が短いというだけで、すべて短い脚を持つ訳ではありません。

 

体つきは胴長で、首もまた長く細いのが特徴です。 しっぽは体より長く、尖った鼻先を備えたイタチに似た顔の形など、これらの特徴はオリエンタルから受け継いだものでしょう。 ジェネッタの被毛には、斑点や雲模様、大理石模様がみられます。 これはベンガルからと思われます。 斑点の色には、黒、茶、シルバーなどがあり、マーブルの地の色には、黒、茶、シルバー、チョコレート、シナモンなどが含まれます。 体重は約3㎏~6㎏とされ、これは、マンチカンやベンガルの体重からの推測になります。

 

ジェネッタの性格としては、警戒心の強い一面を持ち、活動的で遊び好きです。 これは、野生的な性格を残しているものと考えられます。 また一方で、人との交わりも大変好み、愛情深い性格です。 ジェネッタの寿命は個体数が少ないため、まだはっきりとしていません。 14歳くらいの寿命ではないかという予想が立てられています。 これは、マンチカンの寿命が11歳~13歳、ベンガルの寿命が約14歳であるためです。

 

ジェネッタ猫の飼い方、値段は

 

短毛種で抜け毛は少なめです。 お手入れの手間はあまりかからない飼い方のできる猫ちゃんで、週に一回のブラッシングが目安です。

 

脚が短くてもベッドや椅子といった家具に跳び乗ることができます。 お部屋の安全面に注意した飼い方も必要になります。 とても活発で遊び好きな性格なので、体格に合ったキャットタワーなどを用意し、適度な運動量を確保しましょう。 運動面では、マンチカンのように足の短い種類の猫の飼い方が参考になるでしょう。 また、ヘルニアになりやすいので注意しましょう。

 

マンチカンのお値段が約10万円~約40万円、ベンガルのお値段が約25万円~約50万円なので、これがジェネッタのお値段の大体の目安になるでしょう。 ジェネッタの場合は、野生の猫の血がどれだけ含まれるか、或いは模様によりお値段が変わるようです。 海外のサイトによれば、標準的なジェネッタ(短い脚)で$1,500~$12,000、そうでないもの(長い脚)は$250~$6,000というお値段になるようです。 マンチカンの特徴である脚の短さもお値段に反映されるようですね。 入手に当たっては、大変珍しい猫なので、ジェネッタを扱うブリーダーさんやペットショップをまず探しましょう。

 

野性的な性格を持つ一方で、飼い主と信頼関係を築く賢さもある猫ちゃんです。 お手入れの手間がかからない飼い方ができるのもいいですね。 大変新しい種類の猫ちゃんであるため、飼い方や寿命など健康面の情報収集をまめに行うことが理想的でしょう。

 

人気の記事ランキング

error: Content is protected !!