当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

devon_rex-overviewby-devon_rex

 

デボンレックスてどんな猫の種類

 

デポンレックスですが、この猫の種類は1960年代にイングランドのデポン州で発見された一匹の雄猫が起源です。 その猫は被毛は縮れ毛になっていました。 近くに住む女性が炭鉱のそばで偶然見つけたものです。 この女性はこの猫と地元の飼い猫との交配を始めました。 たくさんの子猫が生まれましたが、その中の一匹だけ巻き毛の子が生まれました。 その子は「カーリー」と呼ばれ、これが今のデボンレックスの原型です。 その後も色々交配が試され、イギリスでは1960年代に新しい品種として認定されました。 同じような巻き毛の猫にコーニッシュレックスがいましたが、この猫とは違う遺伝子であることは確認されています。

 

デボンレックス猫の寿命・性格・特徴

 

デボンレックス猫のいちばんの特徴は体を覆うゆるい縮れ毛です。 コーニッシュレックスがくるくる巻きに対し、デボンレックスはゆるく波打ってます。 頭が小さく、大きな目と、幅広で大きな耳、スレンダーで筋肉質で骨太、細長いしっぽも特徴です。 犬のプードルに似ていることからプードルキャットとも呼ばれる事もあるようです。 この猫の体重ですが、平均でオスは3.5~4.5キロ、メスで2.5~3.5キロくらいです。 一般的な猫ちゃんとほぼ同じくらいですね。

 

この猫の性格ですが、少し臆病で神経質なところもあります。 ですが感情表現が豊かで好奇心旺盛でいたずら好きです。 通常、猫がしっぽを振るときは機嫌が悪い時ですがデボンレックスの場合は嬉しいとしっぽを振ります。 他の種類の猫を飼っていた人は機嫌が悪いと勘違いしないように注意しましょう。

 

デボンレックス猫の平均寿命は13年から15年くらいです。一般的な猫ちゃんの平均寿命とほぼ変わりません。

 

デボンレックス猫の飼い方、値段は

 

デボンレックスの飼い方ですが、短毛種ですので1日1回を目安にブラッシングしてあげましょう。 デリケートなところがあり神経質なため、他の猫との共生には向いていないと言えます。 そしてこの猫ですが非常に運動量が多くて遊び好きです。 またいたずら好きなところがあります。 ですのでキャットタワーやおもちゃなど遊ぶものを用意してあげてください。 飼い主と遊んだりすることも好きなので、できる限り遊んであげてください。 そうしないとカーテンやカーペット、布団などがボロボロにされてしまう恐れがあります。 また家電製品や配線の多い場所は自由に入れないようにするなどの工夫も大切になります。 餌は一般的なキャットフードで良いです。 活発に行動する割に食べる量は少なめです。 おやつなどを与え過ぎないようにしてスレンダーな体型を維持しましょう。

 

日本でデボンレックスをペットショップで見かける機会はほとんど無く、国内で繁殖しているブリーダーは少ないため入手困難です。 それくらい希少な種類です。 デボンレックスの値段ですがおおよそ30万円前後となります。 ペットショップで探してもらうか、信頼できるブリーダーを探してあたってみましょう。

 

緩いカールが印象的でまるでプードルのようなデボンレックス。 デボンレックスは鳴き声も小さいのでアパートやマンション等でも飼いやすい種類です。

 

人気の記事ランキング

error: Content is protected !!