当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

scratching

 

かわいい猫にムッとしたことなんて、あるかなぁ?と考えてみたんですが、うーん、あっ!おもしろエピソードありました(笑)

 

かわいい子猫のするどい歯にご注意

 

歯の生え始めた子猫の甘噛みは、甘えてくれて嬉しい反面ちょっと厄介です。 手の甲と足首が特に狙われやすいです。 小さくてあんなにかわいいのになんであんなに痛いんだろう~泣。  寝てる時でも容赦なくカミカミしてくるから寝不足になることも。 最初はいいですが、しつこいともう~やめて~~!って叫んでしまうくらい痛いんです。 でもこの甘噛みは猫どうしなら当たり前のことで、親猫や兄弟猫がいれば問題ではないことです。 毛づくろいを見ているとほんとかわいいです。 途中で喧嘩になったりしておもしろいです。 ですが、人間には毛がないのであの痛みは辛いです(汗) 愛情たっぷりに育ててあげたいので仕方ないのかな。 オトナ猫になったらやらないし耐えるしかない(笑)

 

猫好きおばさんの抱き方に嫉妬したおもしろ話

 

つい最近のおもしろい出来事なのですが、猫にも抱っこが苦手なコと、そうでないコがいますが、抱っこが超苦手なコを抱っこしたんです。 そしたら、肩から背中に回って、するどい爪をグサッとたてて抵抗してきたんです。 背中はヒリヒリするし、なんでそんな逃げるの~ってショックで(笑)  見てた家族はおもしろがって笑うし・・・。 ところが、そのあとすぐに猫好きなお客様が来て「 このコかわいいね、抱っこしたい 」 と言ってこられたんです。 「 無理無理!このコ爪やばいよ! 」って言ったんですが、大丈夫大丈夫って、いとも簡単に抱っこしていて、しかもウットリして落ち着いてしまってるじゃないですか!!安心する抱き方ってあるんですね。 さすが猫好きおばさん!感動しましたが、この背中の痛みはなんなんだろ~って悲しくなりました。 初対面の人には大抵逃げ惑うのに、よほど猫の扱いに慣れた方なんだなぁって、ムッとしたけど尊敬しちゃったというおもしろいお話でした。

 

猫の習性をや種類を理解すればもっと楽しい

 

猫のするどい爪のお話をもうひとつ。 新築の家を建てる際に、二階の部屋とリビングには猫用の壁紙を貼ってもらったんです。 猫の爪が入らないようになっていてとても役立ちます。 ところが、一階の和室だけは猫仕様にしてなかったんです。 なので、この部屋には出禁だったはずなのですが、忘れてました、猫は引き戸なら簡単に開けてしまいます。 ある時、和室から〈 ガリガリガリ 〉という音がして行ってみると、みごとにやられてました。 襖から壁から爪痕だらけ!これにはさすがにムッときました。 その後、入り口の引き戸に磁石で鍵をつけてみましたが、猫の力が強くて意味がなかったです。 またすぐに開けてしまって、〈 ガリガリガリ 〉 なんでここも猫仕様にしてなかったんだと後悔しています。

 

猫たちにとっては、決して悪気があってやってることじゃないんですよね。 習性であって、それを理解した上で飼わなければいけないんです。 襖や壁の補修をしながら、しみじみとそう思いました。 猫の爪研ぎをあちこちに置いていたらいいよと教えてもらいましたが、なぜかそれをおもしろいように使わないうちの猫たち・・・。 爪研ぎの姿は見てるとかわいいですよね。 あ!よく見たらカーテンもやられちゃってるやーん! おもしろいやかわいいではすまされない猫あるある(笑)

 

このように、猫を飼う前に知っておいたほうがいいことがあります。 性格も種類によって違いがあります。 最近の種類別ランキングでは、美しさを重視したベンガルやラグドールという種類がランクインしています。 穏やかさや飼いやすさでは、ペルシャやメインクーンという種類が人気です。 大きいですが落ち着いたイメージがあります。 マンチカンやスコティッシュホールドという種類もペットショップでよく見かけます。 飼いやすくてかわいいイメージの種類の猫だと思います。 これから猫を飼う方はそれらの種類の性格をよく理解してから飼ってほしいと思います。

人気の記事ランキング

error: Content is protected !!