当サイトはいろんな猫ちゃんの種類や性格・年齢・寿命や飼い方などの情報をご提供します。あなたにピッタリな猫ちゃんとの幸せな人生を実現してください。

savannah-overview

 

長くてスラットきれいに伸びている脚がうらやましい。 サバンナキャットですが世界一背の高い猫としてギネスを持っています。 その記録は体高43cm。 以前幼稚園児くらいの子供たちと外で楽しそうに遊んでいる写真を見たことがあります。 立ち上がるとその子たちのほぼ同じくらいの大きさでした。 外見は普通の猫よりワイルドですが、とても大人しそうです。 ですがおもちゃのぬいぐるみで遊んでみると、夢中になってとびかかっていくその姿は野生の猫科のハンティングそのもの。 また別の写真では、外で遊んでいて藪の中で何か気配を感じたようです。 片方で顔の半分もある大きな耳をピンと立て獲物を探し狙いを定めているその姿は、とてもワイルドです。

 

サバンナてどんな猫の種類

 

サバンナキャットはベンガル猫のブリーダーが、サーバルキャット(ヤマネコ)とイエネコを交配して作られたものです。 その後交配が繰り返され、2012年に正式に認可されました。 アメリカではサーバルキャットは野生動物のため危険動物として飼育が禁止されています。 その点サバンナキャットは混血種なので野生動物ではないのですが、アメリカの一部ではサーバルキャットと同様視され飼育が禁止されています。

 

サバンナ猫の寿命・性格・特徴

 

サバンナ猫の一番の身体的特徴は、サーベルキャットに似た凛々しい顔と長い手足です。 この長い手足と高い身体能力で、高いところでも平気で登ってしまいます。 また水遊びが好きな子が多いようです。 体のサイズが大きくなる種で、平均体重はオスで6.5~13.0キロ、メスで6.0~10.0キロです。 かなり大きくなります。

 

この猫性格は、その見た目に反して他の品種よりも人に懐きやすいです。 また非常に賢い子が多くて、自分のご主人のまねをして蛇口を開けたり、ドアを開けたりする子もいます。 それどころか、普通の猫では覚えないような芸を覚える子もいます。 ですが、無理やり芸を仕込むようなことはしないでください。 頭が良くて人懐っこくて、まるで犬のような猫ですね。

 

寿命はおよそ17年から20年です。一般的な猫で約15年くらいですので長生きする方ですね。

 

サバンナ猫の飼い方、値段は

 

サバンナ猫ですが、一般的な猫より飼育条件のハードルが高いです。 この猫ですが、日本の一般的なペットショップには流通していない種類です。 つまり海外からの輸入となります。 ですが一般の人が輸入して購入となると、色々あってとても難しく現実的ではないです。 こうなると輸入ペット専門の業者に相談した方が無難です。 そして購入時の値段ですが、大体100万円~200万円前後の個体で取引されることが多いです。 さらに希少種だと350万円前後の値段がついたことがあります。

 

サバンナキャットはサーバルキャットとの交配の状態でF1~F6まで分類されてます。 数字が小さいほどサーバルキャットの地が濃く、高値で取引されます。 F1~F3は認可が必要で都道府県知事から許可をもらう必要があります。 また飼育条件も規定され厳しくなっています。 購入の際は事前に確認しておきましょう。 また病気になったら普通の動物病院ではなかなか診てもらえない可能性があります。 あらかじめ診てもらえそうなところを探しておきましょう。

 

サバンナキャットはサーベルキャットの野生の部分を受け継いでいるため、体が大きく身体能力が高く運動が好きな子が多いです。 そうなると狭い環境だとストレスが溜まってしまします。 そうならないようなるべく広い空間で飼うことをおススメします。 そして爪が鋭いです。家や家具の傷つき防止の対策もしておきましょう。

 

外見がとても魅力的でとても賢いサバンナキャットです。 値段もそして飼育環境もセレブ級の対応が必要です。 飼い主になる場合は心がけをしっかり持って飼育するようにしましょう。

 

人気の記事ランキング

error: Content is protected !!